Fry Me To The BlueMoon

Fry Me To The BlueMoon

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

はじめに…お越し下さった感謝を込めて

初めまして!または、ようこそおいで下さいました。

こちらは、デジタルノベルライター「入深かごめ」のBL作品告知用ブログでございます。

ライター修行をしながら、丸一年ほど前から、TSF…トランスジェンダーフィーメイル、つまり、男性が女性化するお話しを書いておりましたが、このたび、某所からの要請で、BL…ボーイズラブも併せて書いていくこととなりました。

主に、これからネット出版される作品の告知宣伝を…と考えておりますが、このブログ独自の作品も掲載してゆく所存です。

どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

2016年6月30日 入深かごめ 拝
スポンサーサイト
別窓 | はじめに/ご挨拶 | コメント:0 | ∧top | under∨

今秋後半にも…。

すっかりご無沙汰しております。

入深かごめです。


昨年夏から、今年初夏にかけて、まあ、身の危険に晒されるようなことが多々ありまして、引っ越しを断行いたしました。

今は、やっと落ち着いて、創作の日々を送っております。

BL作品の新作も、今秋後半には、お披露目できそうです。

これも、応援して下さる皆様のお陰と感謝しております。

今後とも、よろしくお願い申し上げます。m(__)m

別窓 | お知らせ | コメント:0 | ∧top | under∨

ご無沙汰しております。

本当に久々の更新となりました。

この間、ストーカー騒ぎやら、隣人トラブルやら…何やかんやあって、全く、作品の執筆も出来ず…。
年も改まって、さあ心機一転!と張り切っていたら、風邪をこじらせて喘息を発症し、それも癒えぬうちに胃腸炎になり、とどめは、9年間使っていた愛機のノーパソが、ついにご臨終しました…。

そんなこんなで全く手も足も出なかったのでありますが、このたび、新古の新しいノーパソ様をお迎えしました!!

昔、白城るた先生に「機械は名前をつけてあげると長持ちするよ!」と聞いたとこがあり、前愛機は「斎藤さん」(タイガーアンドバニーのメカニックの斎藤さんにちなんで)と名付けていたのですが、今度の子は、小賢しく、とにかくしぶとく生き残るように…との願いを込めて「ターニャさん」と名付けました。

そう、あの大人気作「幼女戦記」のターニャさんです…!!


IMG_0660_convert_20170223080710.jpg

しぶとく生き残ってください…!!


…ですが、まあ、仕事に必要最低限度のデータは、保険としてUSBメモリーに保存してあったものの、日々の保存に使っていた外付けHDDが、読み込みはするものの、呼び出せないという認知症のようになってしまったので、それは泣く泣く廃棄となり、書きかけのものや、プロットなどが消えたので、やることはまだまだ山積みです。

ターニャさんを仕事を覚えてもらったら、新作のプロットの練り直しと執筆にかかります。
発表は、まだまだ先のことになりますが、どうぞ、宜しくお願い致します。
61t3v5uLWHL.jpg



こちら、昨年9月に発売されました「性奴ノ蝶~シークレットアクター~」は、お陰様で、御好評いだいております!
「パピレス」  「kindle」  等々で引き続き発売中です。どうぞ宜しくお願い申し上げます!!


別窓 | 日々の事/雑文 | コメント:0 | ∧top | under∨

性奴ノ蝶~シークレットアクター~ 好評発売中です。

61t3v5uLWHL.jpg



入深かごめです。

すっかりご無沙汰しているうちに秋ですね。
さて、発売は一か月前なのですが、拙作「性奴ノ蝶~シークレットアクター~」が、概ね好評を得て、本当に有難く思っております。

「あなたは僕のものだよ…」かつて役者を志しながら夢破れた中年男、平沢は、勤務先の葬儀場で不思議な青年と出逢う──
彼、雅は、若くして成功をおさめた画家だった。何故か雅に気に入られ、絵のモデルに雇われた平沢は、戸惑い、時には反発しあいながらも雅に惹かれ始める。
不器用な愛を育む二人だったが、そこへ、平沢の旧友である男が現れ、平沢を拉致監禁する。
男は、囚われた平沢に、こう囁くのだった「俺好みのメスに、お前を変えてやる」と……。」


…とまあ、若干どぎついキャプションに、引かれる方もいらっしゃるようなのですが、中身は至って地味で地道な話…な筈です。笑。

困ったことに全部は把握しきれていないのですが、◆楽天 ◆ソニーブックス ◆セブンブックス (敬称略)…等々でも発売中の模様です。


[パピレスさまへは、こちらから]

[kindle版は、こちらから]

ご一読のほど、どうぞ、よろしくお願いいたしますm(__)m
別窓 | お知らせ | コメント:0 | ∧top | under∨
| Fry Me To The BlueMoon |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。